きさきさき

キスはダメ…でも、セックスなら…いいよ? サイレント・プレデター 前編 1話 無料 試し読み

  • 女子高生
  • 痴女
  • 無理矢理

こんな感じのものが好きな人は

このエロ漫画を読むことをオススメします。

 

きさきさき最新作。

『キスはダメ…でも、セックスなら…いいよ?』

を読んでみたので

感想を書いていきたいと思います。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『でも、セックスなら』で検索<<

キスはダメ…でも、セックスなら…いいよ? サイレント・プレデター 前編 1話 ネタバレ

綺麗で優しい生徒会副会長。

 

みんなの人気者でアイドル的存在だ。

そんな女の子と一緒に

生徒会の仕事をやれるだけで

幸せを感じている。

 

『いつも手伝ってくれてありがとね』

屈託のない笑顔でお礼を言われると

その可愛い顔に身体が熱くなる。

 

『じゃあ、お礼しないとね』

副会長は僕の前にしゃがみ込み、

僕のズボンを脱がし始める。

 

『えっ!?

何してるんですか!?』

 

そんな問いに答えるより早く、

僕のおちんちんを咥え始める副会長。

 

『あは。

いつも真面目だけど、ここは正直だね』

 

そんなことを言いながら笑っている。

その笑顔と口調はいつもの副会長だ。

 

けど、こんなことをするなんて

想像もしていなかった。

 

気持ち良すぎて考えることができない。

 

可愛い唇が僕の大きくなったあそこに

這うようにうごめいている。

 

それだけでイってしまいそうになるが、

もっと刺激を感じるために我慢をする。

 

我慢している姿をみて

副会長はクスっと笑い

僕の耳元でつぶやく。

 

『私でオナニーしたことあるでしょ?』

 

図星だったが

バレたくなくて目線をずらす。

 

その行動に副会長は気づき、

僕の耳を舐めて、どうなのか聞いてくる。

 

耳を舐められ、

フェラチオとは違った刺激に

もう我慢できない。

 

『もう!出ます!!』

 

副会長は最後の仕上げにと

僕のおちんちんを咥えなおし、

激しく頭を振る。

 

口の中で舌が絡めるように動いて

僕のおちんちんに二重三重の刺激を与える。

 

口の中に射精し、

その精液を副会長は飲み込み。

 

ニコッと笑っている。

 

その笑顔に我慢できなくなった僕は・・・

エロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

>>『でも、セックスなら』で検索<<

キスはダメ…でも、セックスなら…いいよ? サイレント・プレデター 前編 1話 感想

お礼にフェラチオって

どんだけ淫乱なんでしょうか。

 

そんな同級生の可愛い子がいたら

どんなことでも、お手伝いしますよね。

 

僕も学生の時に優しくしてたら

そんなことあったのかな・・・?

 

副会長も見た目は凄い可愛くて

淫乱女とは真逆の女の子です。

 

でも見た目じゃわからないってことですね。

いきなりフェラチオしちゃうような女の子なんですもん。

 

セックスは第一話ではありませんでしたが、

次回以降の話でありそうですね。

 

どんな変態プレイを見せてくれるのか楽しみです。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『でも、セックスなら』で検索<<