霜也

媚薬塩飴で濡れ火照るカラダ…玄関先で我慢できずに… 1話 無料 試し読み

  • 制服
  • 巨乳
  • ショートカット

これらに興味がある人は

このエロ漫画を読むことをオススメします。

 

霜也最新作。

『チャイムが鳴ったら5秒で発情~宅配女子は媚薬塩飴でイキ漏らす~』

を読んでみたので

感想を書いていきたいと思います。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『宅配女子』で検索<<

媚薬塩飴で濡れ火照るカラダ…玄関先で我慢できずに… 1話 ネタバレ

俺は小説家。

といっても、売れない小説家で

ボロアパートに住んでる落ちこぼれだ。

 

ギャルゲーに励まされないと

心が折れそうになるくらい作家の才能がない。

 

そんな俺の唯一の楽しみが、もうそろそろくる。

 

ピンポーン

 

チャイムの音で玄関を開けると、

ショートカットがよく似合う

巨乳の女の子がやってきた。

 

彼女は宅配便の人で、

いつも通販で買った荷物を持ってきてくれる。

 

俺の家が担当範囲にあるみたいで、

毎日のように顔を合わせる。

 

これが俺の楽しみだ。

 

今日だって、デカいおっぱいが

俺の注文した荷物に乗っかっている。

 

こんなに可愛い子で巨乳とか最高すぎる。

 

いつもやっているギャルゲーのヒロインに

よく似てて俺の癒しになっている。

 

そんな彼女が俺の職業を聞いてきた。

売れてないけど、

小説を書いているというと、

彼女は本が好きだったみたいで感動していた。

 

さらに俺に握手を求めてきて

満面の笑みで嬉しそうにしている。

 

この笑顔があれば俺は頑張れそうだ!

 

デートに誘いたいけど、

こんな俺とじゃ行ってくれないよな。

 

そんなことに悩んでいたけど、

今日の俺は一味違う。

 

なんたって秘密兵器を用意しているからだ。

そろそろだな。

 

ピンポーン

 

きた!

今日も笑顔が可愛らしい。

 

外の気温も暑いので熱中症対策に塩飴をプレゼントした。

彼女は疑うこともせず、

嬉しそうにお礼をいい、

口にその塩飴を運ぶ。

 

この飴が媚薬入りとも知らずに・・・

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

>>『宅配女子』で検索<<

媚薬塩飴で濡れ火照るカラダ…玄関先で我慢できずに… 1話 感想

巨乳にピチピチの制服は反則です。

可愛すぎますよ。この子は。

 

ただ荷物を配達してるだけなのに

すごい愛想がよくて

こんな子が家に荷物を運んでくれたら

テンション上がっちゃいますね。

 

特に笑顔が可愛いんです。

こんな笑顔で毎日家に来てくれるんですよ。

 

考えただけで無駄なもの通販で買っちゃいそうです。笑

 

ショートカットも似合っていて

あの顔と巨乳のアンバランスさが最高です。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『宅配女子』で検索<<