桂あいり

【カラミざかり】 第4話 おっぱい…さわって… 無料 試し読み

押し倒した新山に

チンコを入れていいか確認する貴史。

 

それに答える新山。

 

ついに貴史が童貞卒業!?

 

それだけでは終わらずに・・・

無料試し読みは↓ここをクリック!

【カラミざかり】 第4話 おっぱい…さわって… ネタバレ

新山を押し倒した貴史。

 

盛り上がった2人は舌を絡め合いながら、

次の行動に移る・・・

 

入れてもいいか?

・・・うん

 

ゴムを取りに行く貴史の目に、

飯田たち2人がいてたことを思い出したが、

そんなことではもう止まれない。

 

ゴムを付けて、

チンコを新山の濡れそぼったオマンコにあてがう。

 

新山は貴史に告げる。

初めてだから・・・

俺も初めて・・・

 

新山の処女膜を一気に貫く貴史。

それに応えるように、

喘ぎ声を発する新山。

 

貴史はドンドン腰振りのスピードを上げていく。

 

それを部屋の隅で見ていた2人は

それぞれ自分たちの股間が熱くなっているのを感じている。

 

さっきまでただのクラスメートだったのに、

今では恋人のように絡み合っている。

 

お互いの世界に入り込み、

舌を絡ませ、腰を打ち付け、

卑猥な音が部屋中に響き合う。

 

絶頂を迎えた貴史は、

ベットに寝そべり、

息を切らしている。

 

そんな光景を見られていることに気づいた貴史は、

新山たちもベットにくるように引きずり込む。

 

そして二回戦が始まる。

次は飯田が・・・

 

貴史は次に飯田にも手を出し始めた。

 

それを見ていた主人公は、ぎょっとしていたが、

新山がそれを制した。

 

私たちもしよ。

 

そういって、新山はキスをしてきた。

初めてのキスに気持ちよさを感じ、

裸の新山をみて、襲い掛かる。

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

【カラミざかり】 第4話 おっぱい…さわって… 感想

おいおい。貴史よ。

 

2人ともいっちゃうの!?

主人公涙目よ?

 

童貞からの処女2人食いって貴史ヤバいな!

そして、うらやましいな!笑

 

それにしても、新山の可愛さといったらヤバすぎる!

これは凄い当たりの作品じゃないでしょうか。

 

新山の積極的な行動と

そこに恥じらいもあって、

最高のエッセンスがあるんですよ。

 

あんだけノリノリだったのに、

私初めてだから・・・って!

 

可愛らしい反応が普段と違ってグッときます!

でも、なんで主人公じゃないんでしょうか?

 

どうみても主人公の方がかっこいいのに・・・

次の話は主人公にもエッチなシーンが、

回ってきそうなんで僕はちょっとほっとしてます。

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!