桂井よしあき

【早熟すぎるメスの身体は心と裏腹に交尾を求めて】 第八話 無料 試し読み

このまま先生とのセックスを

続けていいのか悩んている吉沢。

 

そんな状況をわかっていて楽しむ先生。

2人の考えが混じり合い

結果、やっぱりセックスに堕ちてしまう。

 

そんな変化をお楽しみください。

無料試し読みは↓ここをクリック!

【早熟すぎるメスの身体は心と裏腹に交尾を求めて】 第八話 ネタバレ

好きな男子が目の前のグランドでサッカーをやっている。

その光景を校舎の中から見ながら、

吉沢は先生に襲われている。

 

せんせい・・・

もうダメ・・・もういじめないで・・・

もぅむりです・・・

 

吉沢は先生にそう懇願するが、

その顔は今にでもチンポを入れてほしそうな顔をしている。

 

完全に逆効果でその顔をみた先生は

今まで以上に元気なチンコを

吉沢に見せつけました。

 

そのまま吉沢を窓際に立たせて

大好きな彼が見えるように

バックでチンコを

吉沢のオマンコにぶち込む。

 

もちろん吉沢のオマンコは

今まで同様べちょべちょに濡れそぼっていた。

 

今までの風俗でも経験したことのない

ドスケベ女に仕上がってきている。

 

そんな吉沢を窓ガラスに押し付け

外から見たらおっぱい丸出し姿が

みんなにバレてしまう。

 

一突きするだけで

大声をあげてイってしまう。

 

ドンドン突いていくと

声の大きさも比例して大きくなっていく。

 

最終的には潮を吹いてイってしまう。

 

そんな状況になっても、

先生は腰のふりを止めない。

 

吉沢の反応を楽しんでいる。

一回イったことで、ぐったりしていたが、

やはり変態女だ。

 

腰を打ち付けるだけで、

雌の顔にすぐ戻ってくる。

嬉しそうな顔を見せてくる。

 

それをみて喜ぶ先生。

2人ともセックスの虜になり

離れられないことに・・・

 

デカチン大好きな吉沢にされてしまった。

 

2人がセックスをしている教室に

2人組の女子生徒がたまたま入ってきてします。

 

その状況に先生は焦ることなく、

吉沢の具合が悪いから介抱していると

吉沢のオマンコにチンコを入れながら

平然と答える。

 

そんな以上な光景に2人組の女子生徒は

そうですか・・・と答えその場を離れる。

 

2人はわかっている。

でも教室でセックスしている異常事態に

巻き込まれたくない2人はその場を離れたのだ。

 

吉沢は助けてほしかったのか

邪魔されなくてホッとしているのか。

 

その嬉しそうな表情からは答えは一つだ・・・

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

【早熟すぎるメスの身体は心と裏腹に交尾を求めて】 第八話 感想

心では拒否してるけど、

身体は正直でセックスを求めてしまう吉沢。

 

それも大人のデカいチンポが大好きだと

吉沢の身体ははっきりとわかっているんです。

 

そんな吉沢が可愛すぎてエロ過ぎて・・・

僕はおちんちんが立ちすぎてつらいです。笑

 

それにしても、先生楽しんでますね。

もう生き生きしてますもん。

 

こんな若い女子生徒を性奴隷にできたら

そうなりますか。

次の話が最終話ですが、どうなっちゃうんですかね。

無料試し読みは↓ここをクリック!