ねぐりえ

【絡みつく視線 人妻に迫る視線…(1)】 第一話 無料 試し読み

ねぐりえ最新作。

『絡みつく視線』

このエロ漫画を読んでみたので、

感想を書いていきたいと思います。

 

俺の誘惑する人妻が悪いんだ・・・

 

今日も俺の目の前に現れた人妻。

子供を迎えに公園にやってきたみたいだ。

 

あんないやらしい身体をして

俺の前に現れやがって・・・

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『絡みつく視線』で検索<<

【絡みつく視線 人妻に迫る視線…(1)】 第一話 ネタバレ

夕飯時、

公園に子供を迎えにやってきた人妻を

ベンチから眺めている不審な男がいた。

 

その男は人妻のことを観察していた。

 

服の上からでもわかるくらいの巨乳。

年齢のせいかすこしぽっちゃりしている。

さらにおっぱいも垂れ下がっているように見える。

 

そんな絡みつく視線に気づいた人妻は

自分の息子と足早に家に帰っていった。

 

その後を気づかれないように

男がつけているとも知らずに・・・

 

家での人妻はいいお母さんをしている。

旦那が仕事に行くときは

玄関まで見送りをし、

息子が学校に行くのもしっかり見送りをする。

 

2人が出かけて行ったのを確認すると、

1人のおじさんが人妻の前に現れた。

 

その怪しい風貌に人妻は怪訝な顔を見せたが、

おじさんが黒い手帳をみせて、警察だと名乗った。

 

この辺で最近痴漢が多発しているのだとか。

 

その話を詳しくしたいということで

家の中で話をすることになった。

 

家に入り、後ろ手でドアのカギをかけるおじさん。

その怪しい行動には全く気付く気配のない人妻。

 

人妻はいきなり後ろから襲われて、

おじさんの方を振り向くと、

おじさんはすでにズボンを脱いでいて

いきり立ったチンポをこちらに見せつけてくる。

 

自分が先ほど話した痴漢だと言い、

人妻は自分がこれからされるだろうことを想像し、

絶望した表情を見せる。

 

このおじさんは先日までレイプ犯として

服役していたのだった。

 

そんな性犯罪者に捕まってしまった人妻は・・・

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

>>『絡みつく視線』で検索<<

【絡みつく視線 人妻に迫る視線…(1)】 第一話 感想

この人妻ですけど、

家族に対しては結構強気なんですよね。

 

でも、レイプ犯に捕まった時の表情は

あの強気な人妻ではなくなっていましたね。

 

そのギャップが襲った側からしたら最高の反応なんでしょう。

僕もそのギャップにやられた一人です。

 

あの時の顔で僕のムスコは一気に熱を持ちましたね。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『絡みつく視線』で検索<<