しまじ

【歩音ちゃんと2人でお泊り会したら… 前編】 第一話 無料 試し読み

しまじ / しまじや最新作。

歩音ちゃんと2人でおとまりしたら…

こちらのエロ漫画を読んでみたので

感想を書いていきたいと思います。

 

このエロ漫画はロリコン好きには

たまらないものになっているはずです。

 

とにかく小さい女の子が可愛いんです。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『歩音ちゃんとおとまり』で検索<<

【歩音ちゃんと2人でお泊り会したら… 前編】 第一話 ネタバレ

同窓会に行くということで

近所のママともの娘を預かることになった。

 

その子が家に泊まりに来るというので、

楽しみに待っていると、

なんと、めちゃくちゃ可愛らしい女の子が家にやってきた。

 

その子の名前は歩音ちゃん。

まだまだ小さな子供だが、

ロリコンの俺からしたら、

天使のように可愛い女の子だ。

 

幼い顔と子供特有の肌の綺麗さ。

髪の毛も真っ黒で艶々している。

 

まだ膨らみがないおっぱいも、

細い足も最高だ。

 

こんな可愛い歩音ちゃんと一緒に

一晩過ごせるなんて最高の夜になりそうだ。

 

晩御飯を済ませて、

歩音ちゃんはお風呂に入る。

 

俺はどうしても覗きたい・・・

ダメだとわかっていても覗きたい・・・

 

俺は偶然を装って覗くことに決めた。

そっとお風呂場の扉まで近づき、

勢いよく扉を開いた。

 

か細い声で悲鳴をあげる歩音ちゃん。

真っ白な裸を目に焼き付ける俺。

 

しっかり全身を観察してから

ゆっくり扉を閉めて

入ってるって気づかなくてごめん!

そう言い訳をしてその場を離れた。

 

お風呂からあがった歩音ちゃんは

少し怒っていたけど、

わざとじゃないんだ

そう説明すると、機嫌を直してくれた。

 

なんていい子なんだ・・・

 

次は寝る時間になるが

俺は布団が1つしかないと嘘をつき

一緒の布団で寝ることに成功する。

 

改めて見ると

なんて華奢で可愛らしい子なんだろうか。

 

ぎゅっと抱きしめるだけで、

彼女は壊れそうな気もする。

 

それくらい可憐で女子らしい子だった。

 

俺は自分の欲望を抑えられずに

歩音ちゃんの身体を抱き寄せる。

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

>>『歩音ちゃんとおとまり』で検索<<

【歩音ちゃんと2人でお泊り会したら… 前編】 第一話 感想

ロリコンならこのエロ漫画を読むべきですね。

歩音ちゃんはマジで可愛いですよ。

 

小さい子特有の素直さがグッときます。

 

そんな可愛らしい女の子を

自分の欲望のはけ口にしようとしている

主人公は鬼畜ですけどね。

 

ツルペタの女の子が

大人同様に性を覚える。

 

この気持ちよさから離れることができない。

そんな少女から大人の女に代わる様をご覧ください。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『歩音ちゃんとおとまり』で検索<<