AMAM

【誰にでも優しい芹沢さん。だけどそれが仇になって…】 第一話 無料 試し読み

今回紹介するのは

女子高生の寝取られものです。

 

出てくる女の子が可愛いんですよ。

しかも、良い子です。

 

こんな子がレイプされるなんて、

無性にやりきれない気持ちと、

熱くなる股間を感じれるエロ漫画でしたね。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『図書室ノ彼女』で検索<<

【誰にでも優しい芹沢さん。だけどそれが仇になって…】 第一話 ネタバレ

芹沢は女子高生になった。

女子高生になった芹沢には

変化が2つある。

 

それは、図書委員になったことと

初の彼氏ができたこと。

 

初彼氏も同じ図書委員で

毎日楽しくてしかたがない。

 

そんな芹沢に対しての評価は教師からも高い。

 

清掃員のおじさんが花瓶を

落として壊してしまった時も、

芹沢はおじさんをかばって、

花瓶は元々壊れかけていたと説明した。

 

そうすると、さっきまで

おじさんに対して罵詈雑言の嵐だった

教師たちが一斉にそれなら仕方ないと、

おじさんに非がないことを認めてしまった。

 

それほど芹沢に対する評価は高く、信頼されている。

 

そんなことがあってか、

清掃員のおじさんは学校で芹沢を見かけたら

話しかけるようになっていた。

 

それを芹沢楽しくて世間話を続ける間柄になっていた。

 

ある日、

芹沢は清掃室に呼ばれて、

おじさんと話をしていた。

 

他の生徒には内緒だと、

飲み物もおごってもらい、

2人の中は凄く良くなっていっていた・・・

 

実は、そう思っていたのは芹沢だけだったのだ。

 

おじさんの目的は芹沢の身体。

芹沢の大きいおっぱいや

可愛い顔に興味があったおじさんは

彼女の身体を好きにできるチャンスを伺っていたのだ。

 

そのチャンスが今やってきた。

 

さっき飲んだ飲み物には睡眠薬が入っていて、

芹沢はベットの上で寝ている。

 

そんな芹沢のシャツを脱がし、

可愛らしい顔に不釣り合いなほど

大きいおっぱいがボロンと出てきた。

 

その大きさとキレイさにおじさんは感動して、

その柔らかいおっぱいを堪能しだした・・・

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

>>『図書室ノ彼女』で検索<<

【誰にでも優しい芹沢さん。だけどそれが仇になって…】 第一話 感想

芹沢さん・・・誰にでも優しすぎです。

だから、清掃員のおじさんに襲われちゃうんですよ。

 

あの時助けなければ

こんなことになることもなかったんですけどね。

 

それにしても、

顔も可愛いし、

性格もいいし、

おっぱいもデカいってなると、

最高すぎる女の子ですね。

 

彼氏は自慢してるでしょうね。

でも、彼氏の知らないところで、

汚いおっさんに侵されちゃう・・・

 

自分の彼女だと考えると

気分が悪くなると同時に、

股間が熱くなっちゃいますね。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『図書室ノ彼女』で検索<<