亜美寿真

【――なぁに、してんの?集団飲み会後、雑魚寝してたら…】 第一話 無料 試し読み

大学生になりサークルに入った俺は

毎日充実した学生生活を送っていた。

 

大学生らしく、今日は飲み会が開かれた・・・

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『あと1mmで』で検索<<

【――なぁに、してんの?集団飲み会後、雑魚寝してたら…】 第一話 ネタバレ

イタタタタ・・・

なんで、俺は床で寝てんだ?

 

!?

左振さん!?

 

俺の真横に女の子が寝ている・・・

そういえば昨日、

サークルの飲み会を俺の家でやったんだった。

 

みんな酔いつぶれて、爆睡だな・・・

それにしても、

うちのサークルってギャルばっかなんだよな。

 

横にこんな可愛い子が寝てるなんて・・・

 

触ってみたい衝動に駆られたが、

理性を保ち、トイレに行くことにした。

 

あれ?

こんなに俺の寝るスペース狭かったっけ?

 

左振さんが寝がえりをうち、

こっち側のスペースを狭くしていた。

 

他に場所はないし、

廊下は寒いからここで寝るしかないよな・・・

 

寝転んでみると、やっぱり狭い。

背中越しに左振さんと密着している。

 

うーん・・・

 

寝ぼけながら左振さんはもっとこっち側に寄ってきた。

 

そんな密着状態に僕は我慢できず、

服の上からおっぱいを触ってみた・・・

 

や、やわらかい

 

これで終わればいいものの、

僕の理性は完全になくなっていた。

 

周りにいる同級生たちが

いつ起きてくるかわからないが、

そんなのはもう全然気にならない。

 

僕はこのおっぱいをもっと揉むことしか考えていなかった。

 

震える手で、僕は直接おっぱいを揉んでみた。

 

初めて女の子のおっぱいを揉んだが、

この吸い付くようなもち肌。

やわらかくて、それでいて弾力もある。

 

最高潮に興奮していた。

 

――なぁに、してんの?

!?

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

>>『あと1mmで』で検索<<

【――なぁに、してんの?集団飲み会後、雑魚寝してたら…】 第一話 感想

若いっていいですね。

男女複数人集まって、家で飲み会。

 

その後の雑魚寝。

大学生だからできる無茶ですよね。

 

しかも、寝ている女の子全員がめっちゃかわいい!

こんなの興奮するなって方が無理でしょ。

 

そんな中で、夜中に1人起きて、

女の子にいたずら・・・

 

やっちゃいますよね。笑

 

隣に寝ていたギャルの左振さんも可愛らしい子でした。

 

服装がきわどいんですよ。

あんな服着てたら、襲ってくださいっていってるようなもんです。

 

しかも、寝がえりをうったら、

おっぱい丸見えですよ。

 

そんなの見て平常心でいられる男は、

もはや男じゃありません!

 

最後のシーンの

【――なぁに、してんの?】

これもぐっと来ましたね!

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『あと1mmで』で検索<<