悶々堂

【催眠なんてあるわけないよ】 第一話 無料 試し読み

悶々堂の最新作を読めるのは

BookLibe!コミックだけ!

 

催眠アプリで女の子を自分の好き勝手命令できる。

そんな理想的な催眠アプリで

エッチな展開が盛りだくさん。

 

こんなにおいしい環境が手に入ったのも

ある偶然があったおかげです。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『イチャラブH』で検索<<

【催眠なんてあるわけないよ】 第一話 ネタバレ

僕はどこにでもいる

普通の高校生だ。

 

そんな僕にも好きな子がいる。

その子は、新体操部の人気者。

 

新体操で鍛えた美しい身体。

アイドル級の可愛い顔。

グラビアアイドル並みの大きなおっぱい。

 

こんな彼女に今日告白したんだ。

 

・・・結果は惨敗。

即答でフラれた。

 

告白する前に事前準備は完璧だったはずなのに・・・

 

毎日学校で会えば挨拶もしたし。

連絡先も聞いて、適度な間隔で連絡もしていた。

仲良くなって漫画の貸し借りなんかもしていたのに・・・

 

フラれて落ち込みながら家に向かって

トボトボ帰っていると、

スマホに変なアプリが入っていることに気づいた。

 

催眠アプリ?

 

どんなものか調べてみると、

写メを撮った相手に催眠術をかけ、

自分のいいなりにすることができるらしい。

 

もし本当なら・・・

一緒にデートしたり、

私服姿を見れたり、

エッチなことをしたり、

朝まで一緒に・・・

 

凄いじゃん!

このアプリ!!

 

でも、胡散臭いよな。

家に帰ったら消しておこう。

 

次の日・・・

 

やっぱり、あのアプリ消せなかった。

本当だったらヤバいもんな。

 

そんなことを考えていたが、

どうやって本物かどうか確認しよう。

 

なんかいい方法ないかな・・・

 

そんなことを考えている時に

いきなり声をかけられた。

 

声をかけてきたのは、

このクラスの委員長だった。

 

この委員長と僕は、幼馴染だ。

 

僕の好きな彼女とは正反対で、

ロリっぽいスレンダーな身体付き。

 

そんな彼女が現れて、僕は彼女に・・・

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

>>『イチャラブH』で検索<<

【催眠なんてあるわけないよ】 第一話 感想

マジでアイドル級に可愛いですね。

主人公もこの子に恋しちゃうわけです。

 

しかも、ヤバいアプリを手に入れちゃって

エロい展開がドンドン出てくるでしょうね。

 

僕も自分のスマホに

このアプリが入ってないか確認しちゃいました。笑

 

もちろん入ってませんでしたけどね・・・

 

委員長もいい子なんですよ。

ロリっぽい感じで、可愛らしいですよ。

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

>>『イチャラブH』で検索<<