西川孔人

【野外フェスでタテノリしてたらリズムに合わせて突かれちゃう…!】 第一話 無料 試し読み

西川孔人最新作

【 彼女が痴漢で濡れるまで~知らない人に…イカされちゃう!~】

第一話を読んだので感想を書いていきたいと思います。

無料試し読みは↓ここをクリック!

>>『彼女が痴漢で』で検索<<

【野外フェスでタテノリしてたらリズムに合わせて突かれちゃう…!】 第一話 ネタバレ

今日も夏フェスにはバカな女が集まっている。

最前列にいてる女なんて、全員バカだ。

 

ほとんどの女がヤれる。

 

というより、あいつらもヤりに来てんだろ。

今日はどんなやつがいてるかな?

 

あっちは、モデル体型のスラっとした女か。

こっちはむっちり系・・・

 

うーん悩む。

 

街中でナンパするより、

夏フェスに来た方が絶対いい。

 

こっちが選びたい放題だからだ。

痴漢してもバレないし。

 

バレたとしても、

相手もテンション上がっているから

完全に同意のもとでやれる。

 

よし。

今日はこいつだ。

 

そういって俺は、

キャミソールに

こぼれそうなおっぱいを詰め込んでいる、

ショートパンツの女の後ろに並んだ。

 

焦っちゃダメだ。

フェスが盛り上がったタイミングを待つ。

 

テンションが上がってくると、

女は股が緩んでくる。

 

それが本能だ。

 

よし。

まずは後ろからお尻を触る。

 

この程度なら誰も気づかない。

 

周りはぴょんぴょん跳ねてるし、

隣の人とぶつかるのは当たり前だからだ。

 

もっと露骨に触ってみる。

というより、鷲掴みにして揉みしだく。

 

これでやっと気づいた。

でも、抵抗なんてしない。

 

それもわかっている。

 

なら、キャミソールを捲り上げて

おっきいおっぱいを外に放り出してやった。

 

恥ずかしい思いをしているのが原因か、

それとも喜んでいるのか、

顔が真っ赤でしかもトロンとした顔になっている。

 

乳首をつねり、

身体をビクビクいわせている。

 

これで喜ぶ変態女には、

俺のチンコをプレゼントだ。

 

ショートパンツなんて、

隙間から入れてくださいって言っているようなもんだ。

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

>>『彼女が痴漢で』で検索<<

【野外フェスでタテノリしてたらリズムに合わせて突かれちゃう…!】 第一話 感想

夏フェスサイコーーー!

 

僕も夏フェスに参加します!

オマンコの中にも突入させてください。

 

そんなに簡単にセックスができる環境がそこにあったとは・・・

 

人生損してました。

野外で、しかも大勢に囲まれながら

喜んでいる変態ビッチが集まる。

 

最高じゃないですか。

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

>>『彼女が痴漢で』で検索<<